カーと水と最後の歌

俺たちはパンクバンド「カー」!

自動車みてえにすげえバンド目指して今日も俺たちは夢を歌うんだ!

と、ライブ活動を始めたはいいものの、まったくお客さんが入らない…

でも、俺たちは俺たちの音を鳴らすだけだぜ!

今日もお客さんは水だけだなぁ

でも、俺たちは俺たちの音を鳴らすだけだぜ!

いやいやいやいや、俺たちの音、水を通したら、個性のない魚と一番キモい形の虫になっちゃうのかよ…こんなパンク終わりだろ…

では、最後の曲になります…

「おわったパンクバンド」

何にもないからさ

何にもないからさ

俺たちの言葉には

何にもないからさ

鳥貴族でこぼしたサワー

機能がひとつもない携帯の着信音

道のない街の横断歩道

そんな感じだからさ

もうさよならだ もうさよならなんだな


The following two tabs change content below.
納得

納得

後輩に影でドサイコパスと呼ばれていた
納得

納得 について

後輩に影でドサイコパスと呼ばれていた
カテゴリー: 妄想コント劇場 タグ: パーマリンク