今、ファミマの新商品ポスターがアツい!

みなさんこんばんは。インターネット、見てますか?
インターネットをやる層はコンビニも大好きなので、日々コンビニに関する記事がアップされてるのを目にすると思います。「この新製品はやばい、買うべき」「クソワロタ」などの記事を読んでセブンイレブンに行き「うまいけど、言うほどじゃないよな~」と思ったことは一度や二度じゃないはずです。コンビニの商品はいつだってそこそこうまい。

しかし今見るべきところはそこではないのです。セブンではなくファミマです。ファミマの新商品。しかもそれの、ポスターなんです。


〇2017年1月14日撮影

まずはこの写真をご覧いただきたい。

新商品の紹介ポスターだ。よく通るファミマに貼ってあった。

どこか気になる部分はないだろうか。

商品画像が妙に荒い。

薄暗いし、色味がない。明らかに素人が撮った写真だ。このポスターはファミマ本社から送られてきたものではなく、この店舗のスタッフが撮影したものだと予想できる。レジ打ちや発注、陳列などの本来の業務のかたわら、新商品を撮影してポスターにしたのだろう。

「切って断面を見せるといい」という工夫がされているものポイントが高い。

この写真を撮って以来、このポスターが妙に気になるようになった。

 

〇2017年2月12日撮影

ポスターのことなどすっかり忘れていたころに新作が貼られていた。およそ一か月ぶりだ。もしかしたら目に入らなかっただけで、それまでにも数回入れ替わっていたのかもしれない。

妙に暗い商品画像も健在である。

しっかりと断面も見せてくれているが、入っているのが何なのかよくわからない。白いのはクリームで間違いないのと思うが、中央にあるのはなんだろう。これが焼きそばパンであれば焼きそばだ。しかしダブルチョコロールに入っているのはなんだろう。ダブルだろうか。

 

〇2017年2月19日撮影

前回のダブルチョコからわずか7日後の新商品だ。

もしかして、ここのポスターは毎週入れ替わっているのだろうか。

撮影方法に何かルールがあるのか、パンが妙に小さく写っている。もっと寄ればいいのに。

何もサンドしていないパンは断面を見せなくてもいいと思う。

 

〇2017年2月21日撮影

なんと3日しか経っていない。驚異のハイペースだ。

担当者は仕事じゃなくて趣味でやっているのではなかろうか。

4枚目で気づいたのだけど、このポスターA4の紙を貼り合わせたものでなく、A3の紙を使っている。つまり家庭用プリンターではなく、業務用の大型のものでないと印刷できないということだ。

「これをわざわざ……?」と思ってしまったが、ファミマのバックヤードに大型プリンターが置いてあるとも考えにくい。

このポスターは、誰が、どこでつくっているのだろうか?

ファミマのポスターからますます目が離せなくなった。今後もこのポスターについてはTwitterで報告していきたい。

 

おしまい。

 


The following two tabs change content below.

能登たわし

丸くて白い。

最新記事 by 能登たわし (全て見る)

能登たわし について

丸くて白い。
カテゴリー: 収集 タグ: , パーマリンク